AGAで生え際が細毛化している

男性が髪の毛に悩んでいるケースでは、前髪が徐々に細くなって後退していくパターンが目立ちます。

僕は物心がついた15歳の時には前髪の抜け毛が気になりだして、18歳頃には毎日鏡でオデコをチェックするくらい深刻な状態に陥っていました。(※ 今思えば気にし過ぎだったかもしれませんが(´∀`;))

あれから合計300万円以上の投資をして、ありとあらゆる方法を試した結果、やっと前髪にも正真正銘の毛を生やせるようになり、今ではある程度自由自在に毛量をコントロールできるようにもなりました。

こちらのページでは、多くの方がまだ知らない前髪を生やせる確かな方法についてシェアしていきますので、どうぞご期待ください。

これまで悪戦苦闘しても満足いくほど成果を出せなかった薄毛仲間にこの記事を送りたいと思います^^

育毛剤の限界を知ることから始める

TVや広告などの影響で最初に思いつく薄毛対策の筆頭には育毛剤が挙げられますね。

例外にもれず、カールも高校生の頃に育毛剤デビューを果たして、サ◯セスという製品をシャンプー終わりに使い始めました。

ところが、その効果はと言うと、??でしかなく、「これで効果が出てるのかなぁ(´∀`;)」という何ともいえない結果で終わり、肉眼で確認できるほどの発毛成果は何も感じられずに終わってしまいました。

あなたが今使っている育毛剤にはどんな効能があるんですか?と聞かれたら、薬理作用の事までピンポイントで答えられる人はなかなかいないと思います。

当時の僕もそうで、ただただ「CMでやっているから」という理由で使っているだけだったんです。

仮にこれを読んでくださっているあなたも同じような感覚なら、M字ハゲに毛を生やせないでおられるのはしごく当然のことだと思います。(※ 「M字ハゲ」とは、俗にオデコの両端から徐々にM字型に後退していく薄毛現象のことで、冒頭の写真と同じパターンになります。)

実のところ、ほとんどの育毛剤には前髪をクログロと発毛させる効果はありません。

例えば、前述したサ◯セスなどは更に改良を重ね、現在では「t-フラバノン」(※)と呼ばれる有効成分を配合していますが、これには毛を太くしたり抜け毛を減らす効果性が実験で証明されています。

ですが、これは必ずしも「生えなくなった前髪をフサフサに生やせる」という意味ではなく、多くの場合、軽度の改善を見込めるレベルに過ぎないんですね。(『 軽度改善』とは軽微な毛髪成長、つまり明確な毛髪成長がみられるが、薄くなった領域をかなり被うということはないと定義されます。)

※ t-フラバノンに関する文献:
1)堀田光行,芋川玄璽:t-フラバノンの育毛効果,アンチエ イジングシリーズ 1(白髪・脱毛・育毛の実際),2005; 110―112.(レベル III)
2)堀田光行,芋川玄璽:t-フラバノンの育毛効果,アンチエ イジングシリーズ 1(白髪・脱毛・育毛の実際),2005; 113―115.(レベル III)
3)Nagasawa A, Wakisaka E, Kidena H, et al: t-Flavanone improves the male pattern of hair loss by enhancing hair-anchoring strength: A randomized, double-blind, placebo-controlled study, Dermatol Ther(Heidelb), 2016; 6: 59―68.

 

TVなどの宣伝では購買意欲を煽るための仕掛けがたくさん施されているので、消費者はしばしば非現実的な期待を抱かされます。

それでも、厚生労働省は僕達がきちんと判断できるように枠組みを定めていますから、それを参考にするなら軸がブレないよう助けられます。

医薬品>医薬部外品>化粧品

なんとなく印象のある表示名だと思いますが、簡単にまとめると、「医薬品」が効果・効能の点で一番優れていて、その次に「医薬部外品」→「化粧品」という順になります。

「医薬品=お薬」なので、これが一番強く効くことはイメージしやすいと思うんですが、残りの二つについては以下のように区分が設けられているのはご存知だったでしょうか?

【医薬部外品に属するもの】

薄毛・痒み・脱毛の予防、育毛、毛生促進、発毛促進、フケ防止・病後・分娩後の脱毛防止・養毛など

※ 医薬部外品とは、人体に対する脱毛の防止、育毛作用が緩和なものを言う。

 

【化粧品に属するもの】

頭皮、毛髪を清浄する

香りにより毛髪、頭皮の不快臭を抑える

頭皮、毛髪を健やかに保つ

毛髪にハリ、コシを与える

頭髪、毛髪に潤いを与え・保つ

毛髪をしなやかにする

クシ通りを良くする

毛髪につやを与え・保つ

フケ、痒みを抑え・取る

毛髪の水分、脂分を補い保つ

裂毛、切毛、枝毛を防ぐ

髪型を整え、保持する

毛髪の帯電を防止する

※化粧品とは、人の身体を清潔にし、美化し、魅力を増し、容貌を変え、また皮膚もしくは毛髪を健やかに保つために使用されるもので、人体に対する作用が緩和なものをいう。

 

以上、厚生労働省のガイドライン(医薬品医療機器等法(略称))を外観することで大体感じ取れたと思いますが、医薬部外品や化粧品に属する製品は「作用が緩和なもの」である以上、劇的な発毛効果が期待できないことがお分かりいただけるかと思います。

もちろん、体質にもよるため、びっくりするくらい発毛促進効果が出るケースも中にはあるようですが、100人の頭に使用したら100人の頭に等しく髪が生えてくるような品物ではないということですね。

新聞調査でNo.1の育毛剤はチャップアップ

こちらの写真は「チャップアップ」という国内通販で日本一売れている育毛剤になります。

もし、こうした育毛剤を使い続けて半年経っても好転作用が出ない場合には、それ以上使用しても無意味ですので、他のものに変更して様子を見ていく必要があります。

ちなみに、僕自身は興味本位で使用した結果、全体的な発毛促進効果はそれなりに感じたものの、やはり完璧な再生までには至らなかったですし、現状維持か育毛をサポートしてくれる実感にとどまりました。

別ページでもチャップアップ体験レビューを書いていますので、よかったら参考にしてみてくださいね。

いずれにしても、大切なポイントなのでもう一度繰り返しますが、どんな育毛剤(医薬部外品・化粧品)を使用しても、ツルツルに後退した生え際ラインを縮めたり、全く毛が生えなくなった所に黒々とした太い髪を生やすことは簡単ではないことを覚えておいてください。

これは厚生労働省のガイドラインを読むことでも明らか(「人体に対する作用が緩和」)だったはずですし、臨床実験でも明らかになっている相対的な結論です。

育毛剤単体で前髪に劇的な効果をもたらせると期待するのは現実的ではなく、サプリメントや内服薬といった他のアプローチも併用しなければ生やすことはそう簡単ではないのがリアルな現状なんですね。

もっと言うと、生活全体での取り組みがとても重要になってきます。

ミノキシジルとAGA治療薬で前髪は生えるか

インターネットの普及で、昔ならなかなか知り得ないような専門性のある情報も容易に手に入れられるようになりました。

「毛が生える!」と公式に宣伝できる方法としては、ミノキシジルとAGA治療薬が有名ですが、これらはTVだけでなく、インターネットのおかげでここまで広く知られるようになりました。

その反面、ネットという性質上、いろいろあることないこと噂がされているのも事実で、それらをどう扱ったら良いのか不安になっている方もおられるんじゃないでしょうか?

果たして、ミノキシジルとAGA治療薬の実力はいかがなものなのか?その辺りの真相についても迫っていきましょう^^

ミノキシジルは生え際にも効果があるのか

ミノキシジル成分配合の発毛剤が日本で発売された1999年6月3日、もちろん僕もすぐさま購入しました^^

当時は胸を弾ませながら(まだ10代ということもあり、どこか緊張・恥ずかしさもありましたが(汗))地元の小さいお薬屋さんでゲットしたのを覚えています。

出典:リアップリアップ

ところが、この度も淡い期待とは裏腹に…一向に前髪の量が増えた実感は持てませんでした(´∀`;)

むしろエタノールなどのアルコール系の成分が入っていたせいか、ベタベタして決して気持ちの良いものとは言えず、1年も続けることができなかったんですね。。

一番強力な「医薬品」カテゴリーに属し、「発毛」を宣伝できる法的な後ろ盾が備わっているにも関わらず、とうとう自分の前髪を復活させることができなかった空虚感に疲れ果ててしまい、育毛剤・発毛剤に対する果てしない追求を僕は一時期あきらめてしまいました。

こうしたエピソードからもおわかりいただけると思いますが、たとえ「日本で唯一の発毛剤!」と謳われている製品であっても、万人に発毛するわけではないため、過度の期待はやはり禁物です。

そもそも、ミノキシジルに「発毛効果がある」とされている理由は、毛母細胞の活性化や血管拡張作用など、いろいろ挙げられてはいるんですが、完全に解明されていないのも事実です。

なので、使ってみなければ誰にどう効果が出るかはわかりませんので、完璧な発毛剤ではないことを承知しておいてください。

ただし、カールが最初に使用したミノキシジル発毛剤は配合率1%でしたが、今では5%配合のものや、中には15%以上の海外製品もあり、臨床実験では配合率が多かったほうが更に発毛効果が良いことが判明しています。(※ 臨床実験では5%配合で効果が向上することは証明されていますが、それ以上の配合量に関しては効果が高くなるという正式な証拠はありません。)

ミノキシジル16%を配合したフォリックス発毛剤ミノキシジル16%配合の海外製品もある(私物)

ちなみに、国内で認可されているのはミノキシジル5%までですが、販売会社が発表している臨床実験によるとミノキシジル発毛剤を1年以上使用して著名改善できた人は約1割だけにとどまっています。↓↓

出典:大正製薬ミノキシジル5%製剤の長期投与による医師の評価

著名改善とは、『薄くなった領域がほぼ完全に被われる。もしくは毛髪の密度は薄毛化していない領域とほぼ等しい』状態までの回復を言います。

つまり、国内で医薬品として認可されている最強の発毛剤をもってしても、使用した人の約10%しか完全な回復は期待できないんですね。(※ 臨床実験では前髪の改善だったのか頭頂部の改善だったのかは明記されていません。)

この事実を踏まえれば、前述した一般の育毛剤などは目に見えた結果をもっと期待できないことが理解しやすくなるんじゃないでしょうか?

加えて、ミノキシジルには副作用が出る可能性があることを前もって知っておくのも大切です。

頭皮のかぶれ、手足やまぶたのむくみ、体重増加、頭痛、めまい、胸の痛み等…いろいろ注意が喚起されているんですね。

出典:大正製薬リアップの使用で現れる副作用の種類ミノキシジル発毛剤の副作用

以上の副作用が出た場合には、直ちに使用を止めて医師や薬剤師に相談するように勧められています。

ただ、ミノキシジルは正真正銘の発毛剤ですから、効果が出た人には大変喜ばれてきました。(※ 育毛剤・発毛剤の効果には個人差があります。)

そのため、まだ試したことがないのであれば、使用を検討してみる価値はあるでしょう。

副作用の出方を見守りながら、半年〜1年ほど生え際に発毛効果が出るかどうかをじっくり観察してみることができます。

AGA治療薬は前髪にも効くのか

髪の治療で認可されているもう一つの医薬品「AGA治療薬」も、結論から言うと、ミノキシジルと同じようなポジションにあると言って差し支えないでしょう。

つまり、

  • 一番効果が強い医薬品に属する
  • ただし、万人に効果が出るわけではない
  • 副作用が出る可能性

これらがミノキシジルとの共通点になります。

AGA治療薬はミノキシジルと同じ医薬品ですので目視でわかるほどの効果を期待できますが、薬理作用は違っています。

例えば、有名なプロペシアの成分フィナステリドには、5aリダクターゼという酵素を阻害する作用があります。

出典:MSDプロペシアプロペシア(フィナステリド錠)

AGA(男性型脱毛症)はDHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモンが原因で引き起こされると考えられているんですが、プロペシアはこのDHTを産生させる5a還元酵素を阻害することで、AGAの根源を抑制してくれます。

出典:MSD
プロペシアの薬理作用
プロペシアの薬理作用

それまではDHTの影響で短縮傾向にあった髪の毛周期の長さが、プロペシア効果で正常のヘアサイクルへと戻っていきます。

毛周期

AGA治療薬で正常なヘアサイクルへと回復

1日1錠プロペシア(フィナステリド錠)を服用するだけで、男性型脱毛症が改善され、半年以上経つと『後退していた生え際が前進』していきます。(※ 下図右欄『治療満足度』の内容に注目してみてください。)

出典:MSDプロペシアの効果推移表プロペシア効果の目安表

ただし、プロペシアをもってしても、後退して何年も経ってしまった生え際を完全に元に戻せるとはかぎりません。

日本でもすでに処方が始まってから10年以上経過しましたが、これまでの観察から言えることは、やはりそれなりの効果をもたらしてくれるにとどまっている、ということです。

つまり、万人に同じような発毛効果が出るわけではなく、特に前髪部分には さほど強力に働かないことが多いです。

個人差がありますので、「絶対」ではないですが、ツルツルになった頭皮に前髪が完全復活するのは本当に稀です。

出典:DクリニックDクリニックのAGA治療薬処方で前髪が回復した症例

【症例情報】
治療方法:
Dクリニックでのミノキシジル・AGA治療薬・サプリ等による処方。
治療の説明:内服薬で体の内側からAGAの進行を止め、発毛剤で髪の成長力を高めます。
治療の副作用(リスク):蕁麻疹・性欲減退・睾丸の痛み・めまい・抑うつ等に見舞われる可能性。
価格:1ヶ月当たり11000~32000円。
※ 治療効果は人それぞれで異なります。あなた自身の結果が他の症例と同じになることはありませんのでご注意ください。

 

以上の症例では前髪が明らかに再生しているのがわかるものの、プロペシアを服用して半年経過するまでは、お医者さんを含めて誰も未来を確実に予測することはできないんですね。

それでも、AGA治療薬にも副作用があり、蕁麻疹・性欲減退・睾丸の痛み・めまい・抑うつ症等が報告されていますので、もしこの治療法に取り組みたいのであれば、担当医に体調を診てもらいながら服用していくのがベストです。

いずれにしても、副作用の出方に注意をしながらプロペシアなどのAGA治療薬で生え際対策をするのは良いことですが、過度の期待はせずに、まずは半年間服用して様子を観察してみることができるでしょう。

仮にもし半年くらい続けて満足できるほどの効果を感じられたのであれば、それを継続していけるでしょう◎

ちなみに、AGAクリニックではプロペシアとミノキシジル発毛剤を一緒に使いながら対策を取る方法がよく提案されています。

なぜかと言うと、AGA治療薬で男性型脱毛症の原因を抑制しながら、ミノキシジルで毛母細胞を活性化させていくことで発毛効果を更に高められるからです。

さしづめ、プロペシアで抜け毛にブレーキをかけつつ、ミノキシジルで発毛アクセルを全開にするイメージを持てば分かりやすいかなと思います。

管理人カールも約10年間この方法で対策を取り、それまで気になっていた前髪の抜け毛が改善され、再び元気に太い髪が生えてきました^^

この時は本当に感動して救われた気持ちになったのをよく覚えています。

それでも、この方法を試してから数年経つとあることに気づきました。

それは、

  • AGA治療薬・ミノキシジルで発毛効果がずっと維持できるとは限らない
  • むしろ、年齢を重ねるたびに髪を生やすのは難しくなる
  • 特に、前髪はやはり生やすのがとても難しい
  • 薬を飲み続けると身体の負担が大きくなる

 

といった点です。

医薬品治療を始めてから2年ほどは明らかな発毛効果を実感して満足できていたんですが、その後、再び前髪の後退が徐々に始まっていったんですね。

育毛サプリなど他の新たなアイテムを追加することで発毛の勢いがちょっと戻ってはきても、やはり一過性に過ぎなくて…前髪の好調を維持するのはとても難しいことでした。

特に、すでに後退しているM字ハゲ部分に髪を生やすことは難しく、ツルツルになった所には産毛は生えてもそれ以上は育つことがなかったんです。

薬を処方しているクリニックホームページの症例写真でも、半年〜1年ほどの経過を見ると髪が増えているのはわかりますが、前髪は産毛が生えている程度にとどまっているものが目立ちます。

なので、ミノキシジルやAGA治療薬にしても、現在の内科的医療では完璧な治療は期待できない、というのが現実なわけです。(※ 効果の出方には個人差がありますので、トライしてみる価値は十分ありますよ^^

最近ではわざわざクリニックに足を運ばなくても、スマホやPCで遠隔診察を受ければ薬を宅配してくれますので、気軽に取り組みやすくなってきてるのも嬉しいかぎりですね◎

現在までのところ、前髪を含めて自分が希望する場所へ自由に生やすことができる医療は一つしかありません。それを最後にご紹介しますね^^

前髪を間違いなく生やせる薄毛治療は一つしかない?

育毛剤・発毛薬・また成長因子を注入する方法では個人差が激しく、必ず前髪を生やせるとは限りません。

更に、もし生やすことができても、治療を続けなければ再び髪は失われますし、たとえ続けても老化によって生やし続けるのは難しくなっていきます。

なので、僕らが求める理想的な条件とは、

  • 確実に前髪を生やせる
  • 一度の治療で効果がずっと続く

ということになるわけですが、最新の自毛植毛はこの二つの条件をすべて叶えてくれるのでお勧めです^^

カール自身は、初めてこの施術を受けてから約20年が経過しました。

カールの自毛植毛前と植毛後の生え際カールの自毛植毛症例

治療内容 FUT法で後頭部から毛根を採取して生え際付近に2250株の自毛植毛を実施。
費用 3回合計150万円(税抜)
主な副作用・リスク等 一時的な痛み、赤み、熱感、抜け毛、くせ毛、つっぱり感、感覚の鈍さ、膨隆、腫脹、瘢痕等が生じる可能性。
注意点 植毛の治療効果は人それぞれで異なります。あなた自身の植毛結果が他の症例と同じになることはありませんのでご注意ください。

 

この自毛植毛は自分の後頭部にあるAGAを発症しない髪の毛根を採取して、それを気になる部分に植えつけることで発毛させる治療法です。

育毛剤や薬では生えにくいとされる生え際やもみあげの部分にももちろん発毛します。

外科的な手段ですから、毛根、つまり髪の毛の「種」を直接植えつけるため、施術が適切に行われるかぎり自然の摂理で間違いなく生えてきます。

効くか効かないかで迷う必要がありません。(※ 厳密には自毛植毛で移植した髪が生える生着率は平均82.5%以上(※)になります。つまり100本植えたら82本以上は着実に生えてくるという意味ですね。)

※ 植毛の生着率に関する文献:
1) Beehner ML : Graft Survival, Growth, and Healing Studies : Studies of Hair Survival in Grafts of Different Sizes. Ed Unger WP, Shapiro R : Hair Transplantation, Marcel Dekker, New York 2004 :261―279.(レベルⅤ)

2) 日皮会誌:127(13),2763-2777,2017(平成 29) ● 2771

 

それで、「安全・確実」に黒々とした太い髪をM字の生え際に生やしたい場合には、事実上、自毛植毛しかありません。

しかも、定着した移植毛はその後、育毛剤や薬を使用せずとも生涯にわたって生え続けます。前述した通り、AGAにならない性質の髪を植えるからですね。

なので、カールの前髪も植毛してから約20年間ずっと生え続けっぱなしです。↓↓

カールの現在のM字生え際の状況

約20年経過してもカールの前髪は衰えていない

とはいえ、突然このように告白されても、いろいろ不思議に感じることもあると思います。

例えば、

自毛植毛の疑問
  • 植毛費用は高いのか?
  • 副作用やデメリットはないのか?
  • 施術は痛いのか?
  • 女性も植毛できるのか?

 

いろいろ調べなければならないと思います。

ですので、当サイトではこうしたことをサクッと理解できる植毛の初心者講座も設けていますから、次回、頃合いをみて都合の良いときにじっくり読んでいただけたら嬉しいです。

もしピンポイントで詳しく知りたい場合には、以下の個別ページから理解を深めることもできます。

個別記事ピックアップ

 

これを読んでくださっているあなたも、「植毛」と聞いて浮かんで来るマイナスイメージをいったん脇に置いて、じっくり腰を据えながら検討してみると…自毛植毛が医療として信頼でき、コストパフォーマンスにも優れ、着実に前髪を生やせることを確信できると思いますよ^^

騙されたと思ってぜひ一度は勉強してみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました^^

 

【植毛クリニック一覧表】

院名 ヨコ美 アイランド アスク井上 東京メモリアル 湘南AGA 親和
HP ヨコ美クリニック アイランドタワークリニック アスク井上クリニック 東京メモリアルクリニック 湘南AGAクリニック 親和クリニック
術式 FUE
FUT
FUE FUE FUE
FUT
FUE FUE
場所 神奈川県
横浜市
新宿 大阪
福岡 名古屋
東京都
新宿区
東京都
渋谷区
新宿 大阪
福岡 名古屋
新宿 大阪
福岡 名古屋
費用 FUT
66万円
FUE
88万円
FUE
154万円
FUE
97万3500円
FUT
-万円
FUE
132万円
FUE
89万円
FUE
121万円
AGA薬 あり あり あり あり あり あり
メリット 植毛経験者の
今川医師一人で
カウンセリング
〜アフタケアまで
全てを担当する
全国にあり
利用しやすい。
FUE施術例が
最多に上る
井上医師が
カウンセリング〜
アフタケア
まで
すべてを担当する
植毛経験者の
長井医師一人で
カウンセリング
〜アフタケアまで
全てを担当する
全国にあり
利用しやすい。
アルタスロボット
選択可。
全国にあり
利用しやすい。
デメリット 店舗が一つ 料金が高い
FUEのみ
店舗が一つ
FUEのみ
店舗が一つ FUEのみ 料金が高い
FUEのみ
解説 レビュー記事 レビュー記事 レビュー記事 レビュー記事 レビュー記事 レビュー記事
HP ヨコ美クリニック アイランドタワークリニック アスク井上クリニック 東京メモリアルクリニック 湘南AGAクリニック 親和クリニック
院名 ヨコ美 アイランド アスク井上 東京メモリアル 湘南AGA 親和

※ 費用欄は1000株移植したときの料金です。
※ 最終確認はご自身でお願い致します。
※ 無料カウンセリングは一覧表の「公式HP」から簡単に申し込みができます。

 

※ 記事の内容は、効能・効果または安全性・確実性を保証するものではありません。
※ サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。